タカキタ
ホーム サイトマップ English 中国語 韓国語
 
製品情報 会社案内 IR情報 採用情報 資料請求・お問い合せ
 ホーム > 新製品紹介 > バックナンバー > 可変径ロールベーラ

新製品紹介

バックナンバー

可変径ロールベーラ

VC1600に続き、芯巻き可変径ベルト方式のロールベーラをシリーズ化!


VC1300N

型式名 VC1300N
特徴
  1. 飼養頭数や牧草、乾草、ワラなど粗飼料作物に合わせて、ソフトコアから高密度のサイレージ用のロールまで、最適な条件でベール径、梱包密度の調整を可能にした。
  2. 直径、密度の設定はコントロールボックスで簡単操作。
  3. コントロールボックスはわかりやすい日本語表示で、ネットの巻き数設定、成形したロールベールのカウント表示もでき使いやすさを追求。
  4. カッティング機構はナイフ11枚を配置したダウンカット方式。理論切断長9cmで牧草を切断し高密度ロール成形でサイレージ品質も安定。
  5. ドロップフロアシステムで作業中の草づまりも油圧レバーの操作で簡単解消。
  6. 機体質量は2490sの軽量設計で稲ワラ収集にも効率よく作業が行える。
  7. トラクタへの装着はVヒッチ2Pけん引で小回りがきき、狭い圃場や水田でも作業性が良い。
  8. 作業幅180cmのワイドピックアップで広いウインドロウやコーナー作業もラクラク。
  9. 自動給油装置で主要ローラチェンへの潤滑油が常時行きわたりメンテナンスが簡単。
  10. 機体のメインカバーは上下に開閉しメンテナンスがしやすいガルウイング方式を採用。
  11. LEDテールランプ、ベールキッカーを標準装備。
仕様 ・ベールサイズ 直径80〜130cm、幅118cm、梱包密度は10段階に調整可能
・作業速度 4q/時から最高12q/時
・適応トラクタ 60〜100馬力
・外部油圧複動1系統、単動1系統
発売日

平成28年9月


お問い合せ

電話でのお問い合せ
営業所一覧へ
メールでのお問い合せ
資料請求・お問い合せフォームへ

戻る

 
個人情報保護方針
Copyright(C) Takakita Co., Ltd. All rights reserved.