タカキタ
ホーム サイトマップ English 中国語 韓国語
 
製品情報 会社案内 IR情報 採用情報 資料請求・お問い合せ

 ホーム > ユーザー訪問 > お客さま

ユーザー訪問

愛知県豊橋市二川町
伊藤 健一 様
 

畑作農家 (キャベツ 5.5ha、たまねぎ 1.5haなど)
主に粒状の化成肥料とコート肥料を散布
使用機種 自走コンポキャスタ(SC−200)

 

 今までは背負い動墳や他社の自走式散布機を使用されていました。
 しかし自走式はホイールの為、安定が悪く容量も小さい問題があったそうです。
 ずっと販売店の方に「クローラで乗りながら作業が出来る散布機はないのか」とお願いしていた所、
 出会ったのがSC−200。実演も見ずタカキタを信じて、すぐ購入して頂きました。

伊藤様の声   自走コンポキャスタ(SC−200)

 「今までの発想を打破してくれた!」

 
・散布幅も今まで使用していた散布機の4m→8mに広がったので効率よく、
  旋回が大回りでき安定した作業が可能となった。
 (女房も安心して使えるようにった。)
・散布量の設定も細かく出来る。
・それまで1日0.5haほどの作業も半日で3haほどこなせるようになった。
・畑の中を足をつけずに作業を終えれるなんて夢の作業だ。

 サイズは以前のものより大きくなりましたが、大きいというのではなく余裕のある大きさで便利だということです。
 無駄な散布が減って、3〜4年で機械の償却も出来る見込みがつき、今後さらに1台追加を検討中とおっしゃっていました。
 SC−200を導入して、仕事も速くなり肉体的にも楽で安心して使えるようになったと終始笑顔で話して頂きました。

 

2011年12月16日
レポート/関西営業所 今中 宏幸

戻る

 
個人情報保護方針
Copyright(C) Takakita Co., Ltd. All rights reserved.